【ZUURICHショップin京都ロフト】作家&ブランド紹介その3

 
こんにちは!ZUURICHの佐藤です。

さてさて、先日にひきつづき
Loftさんで出店させていただいている作家さんたちのご紹介です。

本日は、アクセサリーの作家さんたち。


「ma」
2012年より活動
アクセサリーを中心に制作。
みなさまに訪れる隙間や余白、空白、
日々の間、瞬間を楽しく、愉快に。
そんなコトをお手伝い。
------------------------------------------------------------

こちらは先日、kara-Sでワークショップも開催していただきました、
maのアクセサリー。

フェルトを主な材料に、シンプルな形ですが、細かい手作業が際立ってます。
色味のバランスもかわいい!
Loftさんで人気のようで、この日撮影にいったら、かなり数が減っていました!



「nacco」
アパレルメーカー勤務を経て、2011年渡仏。
パリ、エコール・ルサージュにてリュネビル刺繍技術を学ぶ。
プロフェッショナルコースを修了する。
帰国後、nacco設立、刺繍作家として活動を開始する。

------------------------------------------------------------

こちらは、手刺繍のブローチやピアス。
ロゴ風刺繍ブローチはとっても軽いので、
この時期、薄手のTシャツなんかに付けてもだらん、とならないのが特徴。
女性らしいパンジーやリボンなどのモチーフがかわいい。



「gunya"n"gunya」
gunya"n"gunyaが暮らしの中で見たものを、ほんのり過激にアレンジして届けます。
いつもより、ちょっぴり自由になるためのアイテム。
太陽でキラキラ光る虫の目に注意。
離せなくなる鳥の目に注意。
溶けてなくなりそうな薄い花びらが、愛しいよ。

------------------------------------------------------------

こちらも手縫いのブローチ。
木や昆虫、鳥などが、クセになるかわいさ。
しっかり立体感もあります。



「chankae」
7年間、グラフィックデザイナーとして、東京・大阪で働く。
2009年、ニューヨークで一年間、デザイン、芸術を研究する。
ニューヨーク居住中、ニューヨークの地下鉄の切符を材料に
ハンドメイドジュエリーの活動を開始する。
現在は日本で制作活動を続けている。

------------------------------------------------------------

こちらは、メトロカードをリユースしたアクセサリーや、
アンティークのボタンを使用したピアスなど。


こちらも人気だったようで、かなり減っていました。嬉しい!
アンティークボタンは真ん中でまっ二つになっていて、
別のボタンとくっついています。
夏にもぴったりなお色味がそろっています!

いよいよ来週31日までとなりましたが、
ぜひぜひ、お気に入りの一品をみつけに来てくださいね


  • 2012.08.24 Friday
  • EVENT


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile







ブログランキング・にほんブログ村へ

search this site.