【レポ】ZUURICH in京都ロフト終了しました!(その2:ライペ編)

 

8月7日〜31日まで京都LOFTさんで開催された、

KYOTOクリエイターズUNIQUE×プレミアムショップ』の期間中は

様々な作家さんによる、ライブペイントもありました。


ZUURICH枠で出演してくれたのは、4名!

スケジュールは以下のように行われました。


811()

13001500  岡村優太 

15001700  西雄大

紹介ブログ


814()

13001500  NAZE

15001700  鮫島ゆい

紹介ブログ



まずは、11日の岡村さんと西さんの当日の様子。



入り口すぐのこちらのスペースで行われます。




上下の4組がZUURICH枠のメンバーです!

1番手は岡村優太さん!



A1サイズって、作家さんからしてみたら結構小さいみたいです。

とくに今回のメンバーは、みなさん大きな作品を描き慣れているので、余計そうなのかな。

イーゼルで収まるサイズですみません!



ギャラリーが。

京都LOFTさんでライブペイントをするのは、初の試みだそうです。

お客さんも新鮮ですね!



緑色のひとが。

あごとあたまから何か出てます。



岡村さんは沢山の色を使いますね。

今回の作家さんたちの制作スタイルは、丁度半々でカラーとモノクロで分かれています。

おもしろい!



さあ、お客さんが見守るなか、そろそろ完成…



はい!仕上がりました!色がすごい。

やっぱりあたまとあごから出ているのが気になります。




側面にサインが入って完成!!

おつかれさまでした〜!




続いて西さん!



現役の学生!期待のホープ!

なにを描いてくれるのでしょうか!



「うーん、どうしよっかなー。」


て訳ではないんですか。えらい首が長いこちらも人ですね。



さあ、もくもくと描きます。

岡村さんの作品も横で見守っています。




ギャラリーも沢山います!

作品ができる過程が見えるのは貴重な体験です。



おお、真っ黒に塗りつぶしてます。

西さんの作品は、モノクロで制作されています。



あ、なんかタンクトップに文字書いてる!なんでしょう。



おおー、そうきたか。LOFTのタンクトップなんて、粋な計らい。

LOFTさんからしたら、嬉しいですね。

ちょっとツヤがあるのが気になります。


---------------------------------------------------------------------------------------------


続いて、14日の様子、いきたいと思います!

この日は前半がNAZEさん、後半が鮫島さんでした。



こちら、NAZEさん。
「ちょっと衣裳替えが。」


こうなって、


こうなる。なんでやねん!


いつのまにか作品が置かれている。
靴にもペイントされるんですね!


さあ、はじまりました。
すらすらっと滑らかにペンをはしらせます。


この日はKBSの取材もこられていて、NAZEさんもばっちり撮られています。


お客さんも集まってきました。
見た目が怪しいから、何描いてるのか余計きになるのかも。笑


お、だいぶ見えてきました。
NAZEさんもほとんど黒しか使いません。


はい、完成!
描き込みがすごい。2時間ぴったりで仕上がりました。


今日着ていたシャツに似てなくもない…。


後半からは鮫島さんです。が、


始まる前からこの人だかり。さめじーも作品も見えない…。



もう描き始めています。
黄色からはじまりました。LOFT意識?



少し考えながら、筆を進めていきます。
遠くに山のようなものが見える。



何度も重ねて重ねて、たまに消したり指でのばしてみたり、
仕上げにすごくこだわっていました。


はい、完成です!どこぞの楽園ですか。
さめじーの絵はいつもいい匂いがしてきそうなんですよね!


イベントの会期中は1階にて飾っていただきました。


こんなかんじで。



他の3人のは並んで。

他の作家さんの作品と並んだのをみると、
4人の作品は異質というか…いやー、やっぱいいな!と思いました。笑

出演していただいた皆さま、お疲れさまでした。ありがとうございました!
じつはこの4人で、今度は一緒にライペやろっか!という話が出ております。
年末ごろになりそうですが、また詳細が決まったらお知らせしますね!

----------------------------------------------------------------------------------------------

そんなこんなで、あっという間の約1ヶ月間!
今回のLOFTの出店は、自分たちとしては新しい出発というか、大きな意味があったので、
無事に終了してホッとしている反面、これからぐいぐいやっていくぞ!
という決意もみなぎっております。

会期中は度々LOFTに通っていたのですが、kara-Sショップでは見れない反応もあったり、
ディスプレイの面でも勉強になりました。

また、設置していたフライヤーを持ってkara-Sショップに来てくれたお客さんもいたり、
twitterのフォロワー数や、Facebookのいいね!が増えたり、
徐々に広まっていっているな、見てもらえてるな、というのも実感できました。

たくさんの作家さんにご協力いただいて、実現できた場所から、
また新しいお客さんに気づいてもらえて、

さらに、こちらからもそのお客さんたちを
面白い!可愛い!何これ!えー! 何でもいいのですが、
にゅっと心の隙間に入って、むずむずと心を動かすことができればいいな、と思っております!

ご協力いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。
ZUURICHはこれからもっと成長していきます!
色んな人と沢山の楽しいことを作っていきたいと思いますので、
今後ともよろしくお願いいたしますー!!




calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile







ブログランキング・にほんブログ村へ

search this site.