明日と明後日、萬福寺芸術祭に出店します。



ご無沙汰してます。

かわらです。


日に日に寒くなっていきます。

ついに今日は、パッチ(ズボンの中に履く黒いタイツみたいもの)を履いてしまいました。発明。


そんな寒空の下、明日と明後日は、京都の宇治の黄檗で開催される、萬福寺芸術祭にZUURICH出店します。


【萬福寺芸術祭】

http://manpukuji-fes.jp/


今回で、3年目。

3年連続で出店してるのは、ZUURICHぐらいだけなんじゃないか。


1年目は「たゆたう」のライブで興奮したのと、「森林食堂」のカレーで興奮したのと、今ではkara-Sでもお馴染みのブランドになった「chankae」の市橋さんとの出会いも、興奮だった。


2年目は、ブースが繁盛してくれたおかげで、何も見に行く事も食いに行く事も出来なかった。ここで僕らの事を知ってくれて、その後、お店に来てくれた人も多くて嬉しかった。


そして今年、3年目ですが、それがそれが、結構気合いが入ってます。

出店が決まった時点でこんな模型を作るぐらい気合いが入っています。



セレクト商品はもちろん最強布陣で挑みますが、今回ちょっと違うのが、ZUURICHのオリジナル商品が目白押しです。


まず、今インターンで来てもらっているハヴちゃんと二人で家具を作りました。

合板を使った何でもボックス的ものや、ペンスタンド。荒材で作った図工室の椅子とか。自分で言ってしまいますが、毎晩毎晩、閉店後に製作した力作です。






あとは、樹脂製作も。

美少女フィギュアの作り方の本を読みながら、原型製作からシリコンの型取り、樹脂流し込んで、出来上がったのは、バナナとキュウリです。





その他にも、カラーコーンを模した指輪立て。

こちらはkara-Sでも一際目立ってるセラミックブランド「DAISAK」の林さんに製作していただきました。デザインは僕です。販売前から評判良いです。



さらには、nakazawa miwaさんとのアイロンビーズを使ったプロダクトのテスト販売も。これはテスト販売なので、4点しか持っていきません。詳細は手に取ってみてのお楽しみ。手に取った瞬間に僕かハヴちゃんが説明しだします。



そんな感じで、僕らも出店に張り切っていますが、その他にも気になるパフォーマンスや展示やライブなどの演目がたくさんあります。


今回の萬福寺芸術祭の実行委員長が僕の後輩の繁田くんなので、良い内容にまとめてくれてるはずです。ここだけの話ですが、昨晩はワクワクと緊張で寝れなかったそうです。

そんな内輪ネタは置いておいて、ぜひお越しください。


【萬福寺芸術祭】

http://manpukuji-fes.jp/


ZUURICH かわら


  • 2012.11.16 Friday
  • EVENT


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile







ブログランキング・にほんブログ村へ

search this site.