kara-S pickup booth-January-「Yamasaki Yukiko“ビューKANSAI-2014”」(1/4〜2/2)

 

こんにちは!

1月の京都はとっても寒いですね、ついつい暖房を入れすぎちゃいます。

しかし、それでは体に悪そうなので体操したり、歩いたりと体が暖かくなる工夫もしていきたいですね!

 

さて、1月のkara-S pickup boothではドローイング、絵画、イラスト、ZINEが融合されたユニークな展覧会を開催しています。

 

kara-S pickup booth-January-Yamasaki Yukiko“ビューKANSAI-2014”」(1/42/2

 

ドローイング・絵画・イラスト・ZINE等の手法や媒体を用いて、
現在は東京を拠点として活動している「山崎由紀子」の出身地京都での展示。
絵画とグラフィックデザイン、コラージュ、漫画的な要素も融合させて表現された平面作品達と、
山崎由紀子の作品達で構成されたZINE「ビュー」も各号取り揃えて並べます。
是非この機会にお越しください。

 

山崎 由紀子

1988年2月26日生まれ 京都府出身

京都造形芸術大学卒業後、東京を拠点に活動中

 

受賞歴
2010年 アートアワードトーキョー 2010 ( 長谷川裕子賞 )
2013 1_WALL9回グラフィック ( 柿木原政広賞 )
2013 1_WALL10回グラフィック ( 菊地敦己賞 )

展覧会歴
2008年「ズボン展」( 京都市左京区 / prinz )
2009
年「裁判直前!アトリエ展」( 京都市中京区 / space KURA )
2011
年「フォー」( 大阪 / 中崎町 )
2013
4月「春のカド」( 東京 / ターナーギャラリー )
2013
11月 個展「ビューP60( 東京 / ターナーギャラリー )

 

 

レジ前のpickup boothにて開催中です。

 

 



 

リニューアルされたkara-Sの壁面に堂々たる作品群。

山崎さんカラーで溢れています!

 

その中でもひときわ目立つこちらの作品。

 

 

こちらはZINE「ビューvol.6」の表紙にもなっています(迫力がある!)

他の作品もZINEに掲載されていたりもします。

 

 

 

ZINEは現在店頭にvol.1vol.6までの6種類を置いております

 

 





 

どの号も、隅々まで楽しい構成となっています。

 

 

ちなみに私はこの写真のビューvol.2が好みです!

 

 

kara-S pickup booth-January-Yamasaki Yukiko“ビューKANSAI-2014”」は1/4(土)〜2/2(日)まで!

寒さ対策にただ歩くだけじゃつまらない・・・と言う方にもぴったりな展覧会情報です。

是非お越し下さいませ!

 

右近

  • 2014.01.07 Tuesday
  • -

2014 新年あけましておめでとうございます!


2014年新年ZUURICH

新年あけましておめでとうございます。

昨年は、うめだ阪急での物販イベントから始まり、kara-Sのリニューアル、Aquviiでの物販イベント、ギャラリーの展示企画もいくつかして、思い返せば色々したなーと思いつつも、正直まだまだ動けたなって思っています。

でも、その分考える時間があったので、この先の事とか、結局どうしていきたいのか?ってのが見えてきて、そうすると同時に自分達に足りない部分も見えてきました。

昨年は、色々な人達から厳しく叱っていただく事も多かったです。分かってはいたけど放ったらかしにしていた事、自覚してなかった事まで突いてくるので、気づかされた事は多かったです。

気づいた事、気づかされた事、それらをひとつひとつ直していきましょう!じゃなくて、肝に銘じておきながらも、新しい事に挑戦していく事。駄目なところに落ち込んでるんじゃなくて、それを覆いかぶす勢いで新しい何かに心を弾ませる。現状維持を避けてトライ&エラーを繰り返し、より逞しく。分かりやすくもその前のめりな姿勢でこそ、本当に一歩一歩前進できるんだと思っています。

今年も一年間、新鮮で活きの良い作家や商品達を、ショップを通して皆さんにお届けできるように頑張ります。楽しみにしててください!

それでは、今年もどうぞよろしくお願いします。

ZUURICH 川良

kara-S pickup booth-December-「EmZedEych“candle party”」(12.02-12.29)

こんにちは!

気づいたらもう12月、師走と言うことで何だかそわそわしてしまいます。

それでも12月末にもなると、クリスマスに忘年会に大晦日とイベントも盛りだくさん!今から何だか楽しみですね。

 

さて、今月のkara-S pickup boothはイベント、特にクリスマスにピッタリなキャンドルを特集しています!

 

kara-S pickup booth-December-EmZedEychcandle party”」(12.0212.29

 

Em Zed Eych (本田みずほ)

1/fのゆらぎでほっこり、お花の香りでうっとり。
Em Zed Eychのアンティークガーリーキャンドルは、オブジェとしても楽しめる。
寒い冬にあったかい灯火はいかがですか?

個性的でキュートな物が沢山揃っています!

 

 

実はこちら、ひとつひとつ香り付き。リラックス効果も!

店内に入ると華やかな香りが広がっています。

 

 

マリア様の周囲には、猫、猫、猫!

ちなみにパステルカラーの猫はただの猫ではなく「猫人」と言うお茶目なキャンドルです。

 

 

こちらはエリザベスカーラーを付けている猫。

 

 

こちらも猫、毛を逆立てています。タイトルは「しっぽぼーん」。

 

 

美味しそうなデコレーションのキャンドル。アイシングクッキーやキャンディをイメージして作られています。

 

 

バラに包まれた女の子。モチーフの作り込みもとっても繊細です。

 

 

仮面、羽などそれぞれ個性的なモチーフを身につけたベイビー。

後ろ姿もとってもキュート。

 

 

右から糸巻き、ロッキンホース、クリームユニコーン、ロッキンうさぎ。

まるで童話の世界から出てきたような可愛さです。

 

kara-S pickup booth-December-EmZedEychcandle party”」は122日(月)〜1229日(日)まで!

kara-Sの年内営業日も29日(日)までとなっております。

 

プレゼントにお悩みの方、自宅にほっこりインテリアを置きたい方、ぜひお越し下さい!

 

右近

 


クリスマスラッピング、始めました

 こんにちは

11月も半ばを過ぎて、もうすっかり寒くなってきましたね。

そんな最中coconkarasumaビル内は、一足早くすっかりクリスマス仕様となっています。

 

 

kara-Sでも、クリスマスラッピングを取り扱い始めました。

 

 

今年はノルディック柄の包装紙がポイントの、シックなラッピングとなっています。

無料で承りますので是非スタッフにお申し付け下さい!

 

また、通常のラッピングもリニューアルしました。

 

 

こちらも無料で承っており、包装紙の柄は時々によって変化します。

プレゼントを選ぶ方、受け取る方、それぞれがとっても嬉しくなるようなラッピングでお待ちしております!

 

右近


kara-S pickup booth-November-「grasspool“Mt.kara-S”」(10/28〜12/01)

 
こんにちは!
風が冷たくなってきて、ずいぶん秋らしく過ごしやすい季節となりました。
秋の夜長と言うことで読書に課題と作業が捗るのも秋の良い点です。
ちょうど良い気温なので、ふらりと気軽にお外に出られるのも楽しいですね!
 
そんな11月のkara-S pickup booth は、grasspoolです!
 
kara-S pickup booth-November-「grasspool”Mt.kara-S“」(10/28〜12/01)
 

 
誰もが見覚えのあるモノや風景をモチーフにした

プロダクトアイテムを展開しているブランドgrasspool(グラスプール)。
今回のピックアップブースでは、grasspoolの定番となりつつある

『山』をモチーフにしたポーチやペンケースを展示販売いたします。

用途に合わせて様々な大きさやカタチに変化していく
カラフルな山プロダクト。

今回初展示となる新作も用意して、みなさまのお越しをお待ちしております。


 
ちょこんと三角の山がお出迎え!
 

 
こちらはMt.case
もしも山にファスナーが付いていたら…と言う発想を元に作られたペンケースです。
 

 
大きな方のペンケースはマスキングテープやハサミも楽々収まる大きさ。
小さい方はペンが4〜5本程度が収まるスマートさです。
 


 
こちらはMt.pouch
山の形のポーチで、ファスナーを開いて角を押すと開口部分が膨らみ
中身が見やすくなります。
 

 
大きな山はデジカメケースやコスメポーチとして、
小さい山はコインケースやピルケースとしてお使い頂けます。
 

 
こちらはMt.pooch tongari
Mt.poochの、とんがりタイプです。
とんがり山のような立体的なシルエットが特徴で、
山のふもと部分にはぐるりとファスナーが取り付けてあります。
 

 
飴やガムと言ったちょこんとしたお菓子を持ち運ぶのに最適です!
 
kara-S pickup booth-November-「grasspool“Mt.kara-S”」は10月28日(月)〜12月1日(日)まで。
秋の散歩がてらににふらりと、是非お立ち寄りください!
 
右近
 

kara-S pickup booth -October- 「nono “LIFE”」(9/30〜10/27)

 
みなさま、こんにちは!
やってきました10月!!!
涼しくなってきました京都!!

これから京都は観光シーズンに突入します。
紅葉を見にきっと今年も世界中のお客様がいらっしゃるでしょう!

そんな10月の kara-S pickup booth は、nonoさん!



nonoは主に革を使用したバッグ、コモノブランドです。
「シンプルなファッションの中にはユーモアを。」
「突飛なファッションの中には上品さと規律を。」をキーワードに、
バッグを単純に道具として捉えるのではなく、

アクセサリーの一つの様に、持つ人のファッションを調節します。

シーズン毎に設定するテーマを、今回は“FLAT”と新作“LIFE”がメイン
FLATではつるりとした状態やそこから徐々に溶けていく様や、
崩れていくまでの変化をテーマとしています。
LIFEでは日々の生活の切り取り方、また新提案、をテーマとしています。

今回新型も多数展開しております。

nonoさんの作品の特徴は、何といっても色と形!

革製品というと、どうしてもかっこいい、男っぽいイメージが浮かびますが、
nonoの作品は色も形もぱっと見、革では無いみたい。
主に、牛革、豚革、羊革、山羊革を使用されています。

そして、触った感触もすべすべ、さらさら、ふわふわしていて、とても気持ちいい!!


こちらは、ミニショルダー!色や質感も様々。


革にも加工が施されています。


秋っぽく毛並みありものも。


ビニールなどの違素材を組み合わせてみたり…


こちらはFLATシリーズなだけに、かなりFLAT!!
フタの部分は後ろ側から一枚でつながっています。
展開図みたい…


持ってみるとこんなサイズ!
このきれいな色味もnonoさんがご自身で染めています!



こんなしわしわに加工されたバッグも!


中は布が張られていて、ポケット付!


反対側には、新しくなったnonoのロゴが!


持ってみるとこんな感じ!
見た目以上にいろいろ入りそうです。そして軽い!


続きまして、小物です。こちらも色がかわいい!


このふしぎな形はなんでしょうか。


じゃーん、キーケースでした!
両サイドにポケットがついているので、カードも入ります。


裏側はこのように。お魚っぽく見えてきました!


こちらは流行のクラッチバッグ!
表面に大きめのポーチがくっついたデザイン。 ドラえもんのポッケのよう!!



このような真っ黒バッグも。
これも形に特徴があり、クシュクシュっとしたシルエット。
開口部はゴムが入っており、伸び縮みします。


持ってみるとこんな感じ!
黒なので合わせやすいし、底が楕円なので、容量も十分入りますよ〜!



kara-S pickup booth -October- 「nono “LIFE”」は今月27日(日)まで!

紹介しきれていないものも沢山ありますので、
ぜひ店頭で手に取って、身につけてみてください!

佐藤


書籍掲載のお知らせ。

 
こんにちは!

一瞬涼しくなったかと思うと、また真夏に逆戻りですね〜。
はやく、美しい紅葉が見たい!
大根おろしたっぶり乗せた、さんまを食べたい!!!
秋が待ち遠しい、今日この頃ですが、みなさまお元気でしょうか。

本日は最近ZUURICH、kara-Sの商品をご紹介いただいた書籍を
ご紹介します!


一つ目はこちら、
学研ムック 箱庭がつくる「ほっこり雑貨手帖」
学研パブリッシング 2013年08月29日発売

こちらのP70〜P73に特集が組まれている、
〈ほんとに欲しいねこ雑貨〉で2アイテム紹介されています。


一つ目はクルテ絵ガラス商店にオーダーして作っていただいた、置き型のガラスランプ。
こちらは、ZUURICHオンラインショップ、kara-S店舗限定のオーダー品です。

クルテさんの商品は、ガラスにステンドグラス用の絵の具で1点ずつ手描き、
加工もすべて手作業で制作されています!
店頭にはこの他、ブローチやリング、ヘアピンにネックレスなどのアクセサリーや
掛け型のねこミラーもございます!



続きまして、こちらは不動の人気!pokefasuの刺繍ブローチです。
刺繍糸によって表現されたタスキがかわいい一品です。
店頭には他にもpokefasuシリーズ、沢山取り揃えております!

雑貨好きにはたまらない、充実の一冊となっておりますので、
ぜひ、お手に取ってみてくださいね!



そして、もう一方のご紹介!

「京都 おさんぽノート」
JTBパブリッシング 2013年8月9日発売

こちらの、P92〜P93に特集が組まれている、
〈ひと目惚れのアート雑貨〉にて、3点ご紹介いただきました。
こちらは、kara-Sの店舗としてご紹介いただいております。


下段左より2つ目のSUGAI WORLDのひげ付箋、
上段右から2つ目のchankaeのヴィンテージポタンのブローチ、
上段左より3つ目のszöのhoppeポーチ

こちらも、旅行などに持ち運び便利なサイズで、
京都の見所満載な一冊となっております!!!

ぜひ、お手に取ってみてください〜!

佐藤

kara-S pickup booth -September-「モリタ製パン所」(9/2〜9/29)


こんにちは!


最近雨続きでジメジメしていますね。

台風が何度も近づいては離れてと落ち着かない時期ですので、皆様お気をつけ下さいませ。

さて、これが落ち着けばそろそろ秋の空気、大好きなサツマイモがおいしい季節。

そう思いながら今月も頑張っていこうと思います!

 

さて、9月のkara-S pickup boothはパンプシェードでおなじみの『モリタ製パン所』を特集しています!


 

kara-S pickup booth -september-『モリタ製パン所』(9/29/29

9/10のみCOCON KARASUMSAビルが休館日のためお休みです。

 

 『モリタ製パン所』とは・・・

「パン」+「ランプシェード」=「パンプシェード」

パンプシェードとは、本物のパンからできたインテリアライト。
パンが好き、パンってかわいい、お部屋に飾ってずっと眺めていたい・・・
そんな気持ちから生まれました。
パンのロマンチックな明かりが、あなたをやさしく照らします。

今回のkara-sピックアップブースでは、限定商品を2点発売いたします。
種類も多く取り揃えておりますので、是非この機会にご覧ください。


 

レジ前の特設ブースにて開催中です◎ 


 

まるでパン屋さんの様!レジ前が一気に暖かみのある空間に

 

 

お手製フラッグガーランドが目印です。とっても可愛い◎

 

 

色々な種類のパンが並んでとっても美味しそう・・・ですが、こちらは食べられません。

 

 

ご覧の通り、ほんわか明るいランプシェードです。

こちらなんと、本物のパンをカラカラに乾燥させて作られています!

 

 

こんなに美味しそうなバケットとバタールも・・・

 

 

朗らかに周囲を照らす優れもの。

しっかりコーティングされているので、耐久性もカビの心配も問題無しです!

 

 

こちらは右からシャンピニョン、プチブール、クッぺ。

kara-Sでも人気のパン達です。

 

初めて名前を聞くようなパンも多々ありますがご心配なく、

 

 

この様な感じで、パンプシェード一つ一つにキャプションが付けられています。

パンについての知識も増えてとっても楽しい!

 

 

こちらはプチクロワッサン。

小さくてとってもキュート!

 

 

こちらはkara-S限定商品のメロンパン!

ビスケット生地のサクサク感がとってもいい感じ。

 

 

こちらもkara-S限定商品のカイザーゼンメル。

ホワンと光ると分かっていても、思わずサンドイッチにして食べたくなる佇まいです。

 

 

こちらはバスケット入りのパンプシェードセット!

クッぺとプチブールの2個セットです。

プレゼントに最適ですね!

 

食欲の秋にもぴったりな、目で美味しい『モリタ製パン所』特集は9月2日()〜9月29日()まで!

※10日()のみ、COCON KARASUMAビルが休館日のためお休みです。

ぜひともお越し下さいませ◎


右近


kara-S pickup booth -August-「島の手仕事展」from 小豆島(7/29〜9/1)

こんにちは、kara-Sスタッフ右近です。

 

気がついたらもう8月ですね、kara-Sスタッフとして働き始めてからもう3ヶ月が経とうとしています。

これからも精進して頑張りたい次第であります。

 

さて毎月恒例のkara-S pickup boothですが、8月は“「島の手仕事展」from小豆島”をお送りしたいと思います。

kara-S pickup booth -August-「島の手仕事展」from 小豆島(7/299/1

 

「島の手仕事展」from小豆島・・・?

 

小豆島。この地名を聞いて皆さんは何を思い浮かべますか? オリーブ、二十四の瞳、瀬戸内国際芸術祭。
はい、そのどれもがあなたにとっての小豆島です。では、島に暮らす私から見た小豆島とは?
私が日々感じているのは、ここは手仕事の島であり、食材の宝庫だということです。
オリーブ・醤油・佃煮・素麺など、地元の作り手は手間と時間を掛け、昔変わらぬ製法で
生産を続けております。

今回、そんな小豆島で作られた本物の産品をお届けします。
また、この小豆島をモチーフに生まれた素敵で可愛い手ぬぐいと、
シュールで危険なTシャツも販売致します。

 

レジ前の特設ブースにて開催中です◎

 

 

夏らしい装いが目印です!

 

 

このシュールなキャラクターのTシャツは「小豆島オープンクリエイションプロジェクト 島T計画」にてグランプリに輝いたしろうべえさんのイラストを元にしたTシャツです。

 

 

バックにもイラストが!サイズはSMLと揃っております。

 

 

こちらの鮮やかな手ぬぐいはジャンボフェリーをモチーフにしたもの。

シマイトシ×Obikakazumiの企画によるものです。

 裏面も鮮やかに染まっています!

 

 

手ぬぐいはポストカードとセットになって販売中です。

ポストカードのみの販売もしております。この夏の思い出を綴ってみては!?

 

 

上記の写真は御塩(ごえん)と言うお塩となっております。

小豆島の波花堂が手がけている、海水から昔ながらの釜を使った製法で作られたお塩です。蒸し野菜や天ぷらの付け塩にオススメだそう!

 

 

こちらは、鶴醤(つるびしお)と菊つゆです。木桶職人復活プロジェクトとして、なんと木桶で作られた本格的なお醤油とおつゆです!

 

 

こちらは小豆島の真砂喜之助製麺所が作っている手延べそうめん!

昔ながらの製法で天日干しされたそうめんです。

菊つゆと一緒にズズッとどうぞ◎

 

 

夏にぴったりな島の手仕事展from小豆島特集は7月29日()〜9月1()まで!

上記の他にも今後、商品入荷を展開・予定しておりますので、ぜひお立ち寄り下さいませ◎

 

右近


【開催中】kara-S pickup booth-JULY- 「chankae」(7/1〜7/28)

こんにちは!kara-Sスタッフの右近です。


日差しが強く暑い季節になってきましたね。

私はと言うと、夏休み目前と言うことで期末課題にてんやわんやしています・・・。

落ち着いたら夏フェスや旅行にでも行きたいものです!


さて、7月のkara-S pickup boothでは chankaeを特集しております◎

kara-S pickup booth -JULY- 「chankae」(7/1〜7/28)


「chankae(チャンカエ)」とは・・・


使い終わったNYメトロカードを再利用してアクセサリーに加工したり、 
ヴィンテージボタンや外国のボタンを割ったり削ったりして、新しいカタチに作りかえたり。
chankae は “something new” をコンセプトに、日頃何気なく使っている物を違う角度から捉え直し、 
ちょっとめずらしくてキュートな物へと生まれ変わらせるオリジナルアクセサリーです。


レジ前の特設ブースにて開催中です!

壁面の赤、青、黄、緑のラインがキュート!

アクセサリーの素材に合わせ、NYメトロの路線図がモチーフになっています。



こちらがNYメトロカードを使用したアクセサリーのうちの一つです。

何と言ってもピアス、イヤリングの種類が豊富で目移りしちゃうくらいです◎



こちらはメトロカードの輪にビーズが入ったピアス、イヤリングとお花型のピアス、イヤリングです。

配色が涼しげなので、この季節特に活躍間違いなし!



実際に着用してみるとこんな感じです!

パッと耳元が華やかになります◎



こちらはブローチとピンバッジ。

ピアスと合わせたくなりますね。



こちらは指輪!メトロカード部分ががメッセージのようで素敵です!



着用してみるとこのような感じです。二連付けは可愛くてオススメです!



気分によってメトロカード部分を逆にして付けても!




こちらは、ビンテージボタンのアクセサリーシリーズ!



ネックレス、ピアス、イヤリングが中心となっています◎



着用するとこんな感じです。

カラフルですが、ビンテージならではのシックさを兼ね備えているので着用しやすいこと間違いなし◎


ボタンは、それぞれカットされたものを組み合わせて作られています。

組み合わせのデザインはそれぞれ違うので、気になったらお早めに!


chankae特集は7月1日(月)〜7月28日(日)まで◎

是非お立ち寄りくださいませ!


右近












<< | 2/19PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile







ブログランキング・にほんブログ村へ

search this site.